午前の仕事中、長野の飯室さんよりメール
福島の被災者、11名受け入れ可能か?
とりあえず、可能を返事
津金へ到着後、高橋理事長の決済により受け入れ決定

今日のなかやになる為、多くの助成金、補助金をうけてきた。
今回、社会貢献をできるようになった。

修復に携わった、大勢の学生の皆さんありがとう。
君たちを誇りにおもう。本当にありがとう。